Loading...
ブログに戻る

日米欧国際共同ロケット実験 CLASP2 チームがNASA/MSFC Group Achievement Honor Award を受賞

夏目光学の光学素子をご採用いただきました日米欧国際共同ロケット実験CLASP2チームの皆様がこのたび NASA/MSFC Group Achievement Honor Award を受賞されました。おめでとうございます。弊社では当プロジェクトに対し「軸外し双曲面鏡」「NDフィルター用基板」を納入いたしました。夏目光学は皆さまの益々のご活躍を引き続き応援いたします。

3-3

打ち上げの様子 2019年4月11日(アメリカ・ホワイトサンズ)
Credit: US Army Photo, White Sands Missile Range

 

CLASP2チームがアメリカ航空宇宙局より表彰されました

https://www.nao.ac.jp/news/topics/2021/20210220-award.html

 

日米欧国際共同ロケット実験CLASP2チームがNASA/MSFC Group Achievement Honor Award を受賞

https://hinode.nao.ac.jp/news/notice/clasp2-nasaaward2020/index.html

 

CLASP2 Team Receives NASA/MSFC Group Achievement Honor Award

https://hinode.nao.ac.jp/en/news/notice/clasp2-nasaaward2020-en/

 

軸外し双曲面鏡

CLASP2が観測する電離マグネシウム線(波長280nm)を正確に導光するための光学素子。複雑かつ緻密に設計された形状の製作を、夏目光学の自由曲面創成研磨技術により実現。

NDフィルター基板

光学系に入射する光量を調整するためのフィルター。夏目光学ではその基板製作の為に専用に選定された光学材料を使用し、透過波面精度、研磨表面粗度などの要求仕様を厳格に管理。

2-2

 

ご相談専用ダイヤル 0265-22-2434  平日9:00〜17:00(営業部直通)
ご相談・お問合せ窓口